FC2ブログ

シェルドライの修理

去年から続く、ドライの水没 保険に入っているとはいえ、mobby'sに送っても
送料が掛るし、時間掛かるし、不満が募るので自分で直してみた。
では、やってみましょう。

DRY_0071.jpg
最近では、どこのご家庭でもある定番10L空気タンク!

DRY_0076.jpg
ドライスーツにたっぷり入れてから、全身隅々までボディソープを女子に塗ってもらい
泡が出る所を探しますが。。。
自分で着脱可能なシェルドライを好む、ぼっちのあなたにはそんな事できませんね。

空気タンクを使わないで続けましょう。

DRY_0090.jpg
まず冶具が必要なので、少し厚みのあるステー6枚とボルトナット6セットを
ホームセンターで買ってきます。組み合わせは写真の通りです。Mダックスのレモンさんがかわいいですね。

DRY_0092.jpg
ドライスーツを裏返しにしてチャックを閉めます。両手首を冶具で挟んで塞ぎます。
スパナやメガネレンチを使って締め付けると痛むので手締めで十分

DRY_0093.jpg
さすがにぼっちでもシャワー位はあるだろう。水を入れるがよかろうもん。
但し、結構な重さになるので気を付けるように。

DRY_0094.jpg
意外にあっさり見つかったのでよかったのだけど、見つかりにくい時は、
ベビーパウダーやシッカロールを使ってあげれば、更に判りやすいのでよかろうもん。

DRY_0096.jpg
んで印をつけておく。

DRY_0097.jpg
穴に合わせてゴムシートを小さく切っておく。角は落として剥がれにくくするのが基本です。

DRY_0098.jpg
接着部分に接着剤を塗る前には油分等を取り除く必要があります。

DRY_0099.jpg
ゴム用接着剤です。チャリンコのパンク修理でも使いますよね。

DRY_0100.jpg
塗って貼り付けてあげればOK!圧着させる為にローラーなどあれば更にGood!
せっかくなので、縁にも接着剤を付けちゃいましょう!

DRY_0101.jpg

ハイ!ダメでした!

ドライスーツ側はビニール製なので普通のゴムはくっつきにくいので無理に決まってんだろ。
出直してこい!ってなもんです。

DRY_0102.jpg
買うのはこっちの「ビニール用セメダイン」

DRY_0103.jpg
素材はちゃんとデニール生地とかリペアシートを使うがよかろうもん。まぁビニールテープでも行けるけどね。

DRY_0104.jpg
ちゃんと角を落として接着する。好みの問題だけど縁も塗ってあげると
脱ぐ時、着る時に引っかかりが少なくはがれにくくなるかと。

自分のドライスーツがまた一つかわいくなって。。。。こねーよ!もっと丈夫に作れや!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

玉木 潤

Author:玉木 潤
Mダックスのレモンと
利害が一致した時だけ
共に行動する奥さんと
行き当たりばったりで
生活しているちょっと変わった人

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
-->