2014年3月29日

春濁りの大瀬崎 透明度は3~6m位 厳しい環境でしたが
春ですねぇ。さていつまで続くのかな。
目標通り、トリミング無し

20140329_0004.jpg
イボイソバナガニ 狙っての黒抜き!
狙ったんですよ。勝手になったんじゃないです。

20140329_0010.jpg
ミズタマウミウシ 初めて見ました。
透明感プルプルで超かわいい!

20140329_0017.jpg
ミズタマウミウシのすぐ側にいたアカエラミノウミウシ
ちょっと周りに人も居たので、拉致ってコラボは断念

20140329_0071.jpg
ゴマフ”ビロード”ウミウシ! ゴマちゃんの黄色Ver.
実は、ゴマフビードロと覚えちゃっててちょっと恥ずかしいwww
今度”も”狙っての、春らしく緑抜き。

20140329_0046.jpg
サラサウミウシ 工夫無く。
構図だけは、基本に忠実でいいんじゃないかな?

20140329_0069.jpg
ずーっと威嚇しつづけてたニジギンポyg
かわいい!なんにもしないよ。

20140329_0151.jpg
メバルyg 海藻に刺さって寝てる可愛い子
アナハゼも一緒に居たんだけど撮れてないね。
っていうか見分けついてないやないかーい。

20140329_0089.jpg
2本目上がってきたら、まさかのミズウオ!
みんな群がって撮影するからマクロレンズでは厳しい。
頑張っては見たけど。

20140329_0097.jpg
大口開けて襲い掛かってくる!
気を付けてね。噛まれたら指位は簡単に落とすよ。

20140329_0170.jpg
もう深海には帰れない。とても眼がきれいで幻想的な色でした。

20140329_0168.jpg
腹開いたらカガミダイとか出てきたかも
見物人も居なくなった頃に腹開いちゃえばよかった。

20140329_0015.jpg
「ソウル」を目指し、「沼津」についたようなピンボケ写真
マクタンでお世話になった白石さんと松野さんに教えてもらった新ジャンル
「ソウル」どこにもピントが合ってない玉ボケ

INON S-2000のスヌートアタッチメントが2万円ちょっと、と鼻水出たので
有線式オールレンジ照射兵装「ガンバレル」の開発に着手する。
設計図というか方法はここからパクってみる。
NEXT≫
プロフィール

玉木 潤

Author:玉木 潤
Mダックスのレモンと
利害が一致した時だけ
共に行動する奥さんと
行き当たりばったりで
生活しているちょっと変わった人

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク