2015年4月25日

ハインリッツの法則
1件の事故の背景には、29件の失敗があり、さらにその裏には「ヒヤリ」「ハッと」する300件のミス
が必ず存在するという法則
2015年2月21日の件を、1件の事故と捉えるか、300件のヒヤリハットと捉えるかの違いはあるけどね。
意識だけは変わったかな。行動が変わっているかは別としてだけど

さて、それとこれとは別で写真の検証

20150426_0059.jpg
クリヤイロのさわやかメル まぁまぁいい線いってるのでは?

20150426_0063.jpg
コモンのコケムシ?メル 努力してるんじゃないかな?

20150426_0117.jpg
初のスヌート撮影 ゴリラポッドの足が短くて照射角が浅く
スポットライト的にならなかった。 足の長さは重要だな

20150426_0138.jpg
産卵前ガーディングというか交尾前ガーディングを見つけて撮影
その後、観察してたらガイドさんがザルですくって 確認・・・。
興味がなかったようで、ポイッと。 さすがの俺もドン引いた


20150426_0140.jpg
そろそろ「マの字」の季節! 先に厄払い代わりに
「マ」 トウダイの幼魚 ちっちゃいのはなんでもかわいい!

20150426_0141_1.jpg
だがしかし・・・現実は弱肉強食
目の前にはおいしーおいしープランクトン♪ 捕食撮りたかった!

2015年4月11日

1年半ぶりに浮島へ行ってきました。
目的は、スヌート撮影 なのでナイトダイビングが本命だったけど・・・。
タンクのトラブルで、40分でダイビング終了

20150411_0007.jpg
ボブサンとコモンの追いかけっこ もっとボブサンの正面にカメラを回せれば・・・。
こんな時はストレートビューファインダーじゃなくて45°ビューファインダーだろうな。

20150411_0033.jpg
♪おいしーおいしープランクトン んで結局なんだろうね? 

20150411_0038.jpg
いろんな意味で心が折れていた頃の悪あがきメル

20150411_0076.jpg
おっさん撮り。

ブリーフィングでは、
「一気にホールまで行く。よっぽど珍しいのが居たら止まるけど、砂地は帰りの遅い時間がよりいい」って
話だったのにホールにたどり着くまで探しながら40分・・・海況変化も無かったから別に困りはしないけど
ブリーフィングの意味ないな。 同じようにセルフで参加してた方がリクエスト出してたミツイラメリも居たポイントには
寄らなかったみたいで結局撮れずじまい。

2013年12月8日


20131208_0010.jpg
コガネミノウミウシ

20131208_0038.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ・・・ピカチューかわいい

20131208_0124.jpg
アカボシミノウミウシ

20131208_0132.jpg
ゴシキミノウミウシ

20131208_0098.jpg
セトイロウミウシ

20131208_0113.jpg
ヨゾラミドリガイ

20131208_0186.jpg
コソデウミウシ

20131208_0141.jpg
アオリイカでいいのかな? いくなかった。ジンドウイカ

20131208_0153.jpg
アカエラミノウミウシでいいのかな?

2013年11月23日

寒くなってきたのでウミウシ探しに浮島へ。
とはいえ、この時期に水温17℃なんてたまらんなぁ。
早速カイロ使いました。


20131123_0103.jpg
スイートジェリーミドリガイ

20131123_0115.jpg
シロハナガサウミウシ

20131123_0120.jpg
シロハナガサウミウシ

20131123_0007.jpg
イボヤナギミノウミウシ

20131123_0080.jpg
サガミリュウグウウミウシ

20131123_0092.jpg
ツマグロミノウミウシ

20131123_0144.jpg
コイボウミウシ

20131123_0154.jpg
チゴミドリガイ

20131123_0122.jpg
オトメハゼ

2013年8月17日

いや~ここ最近の海は、気持ち悪いぐらい暖かい。
ウミウシとか溶けちゃうんじゃないかしら


20130818_0007_01.jpg
ミチヨミノウミウシ・・・沢山いました。

20130818_0014_01.jpg
プリティに撮ってみた、みっちー

20130818_0031_01.jpg
アメリカのお菓子で絶対身体に悪そうな奴ではなくてミアミラウミウシ
綺麗に撮れたのはこれが初めてかな?

20130818_0044_01.jpg
キイロイボウミウシ・・・触覚は出てはいるので一応、撮影としては合格かと。

20130818_0051_01.jpg
ニシキウミウシのアップ!かわいく撮れているのかな?



次回はBCDを新調してのダイブになりそうです。
NEXT≫
プロフィール

玉木 潤

Author:玉木 潤
Mダックスのレモンと
利害が一致した時だけ
共に行動する奥さんと
行き当たりばったりで
生活しているちょっと変わった人

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク